新着イベント

トップページ > 新着イベント
新着イベント

第17回圧送技術研究会(Web同時配信)【建築CPD4単位(申請中)】

開催日時:2021.02.24 13:00


■第17回圧送技術研究会(Web同時配信)
  建築CPDプログラム4単位(申請中)、土木学会認定CPDプログラム3.4単位


共催:日本建築学会近畿支部材料・施工部会、近畿生コンクリート圧送協同組合

後援(予定):土木学会、日本コンクリート工学会近畿支部、大阪建設業協会、
                    全国生コンクリート工業組合連合会近畿地区本部、
                    和歌山県生コンクリート工業組合、大阪兵庫生コンクリート工業組合、
                    コンクリート用化学混和剤協会、全国コンクリート圧送事業団体連合会、
                    日本建設機械工業会

日時:2月24日(水)13:00~17:00

会場:①大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー3F 常翔ホール
           〒530-0013 大阪市北区茶屋町1番45号

         ②Web同時配信(研究会の後の1週間程度、動画を視聴できるようにする予定です。)

内容:詳細プログラム等はこちら

参加費:①常翔ホール ②Webともに3千円 (※研究会資料込み)

参加費支払方法
 ①当日常翔ホール受付にて参加費をお支払いください。(その際領収書をお渡しいたします。)

 ②Web申込の方には郵便振替用紙をお送りします。(領収書は研究会資料送付時に同封いたします。)

申込み:下記申込フォームよりお申込みください。

申込締切:2021年2月15日(月) 

定員:350名 申込先着順(①常翔ホール:200名(会場定員576名)②Web:150名)

お問合せ:近畿生コンクリート圧送協同組合 ポンプ工法WG事務局
tel:06-4393-8868 E-mail:pump-wg@kinatsukyou.com

 

【Web参加のみなさまへ】

1.お知らせとお願い

☆申込締め切り後に申込時のメールアドレス宛にWeb参加用URLをお送りいたします。

☆視聴にはPCやタブレットなどの端末とインターネット環境が必要です。通信料は参加者のご負担となります。

☆受信映像や講演資料の保存(画面キャプチャ等)、録音、再配布はお控えください。

☆また参加用URLをシェアすることもお控えください。各人でお申込みをお願いします。

☆Youtubeの使い方、動作環境についてのご質問についてはお受けできませんので、予めご了承ください。

☆参加者のみなさまのインターネット環境やそのときの回線状況により、やむを得ず中断される可能性がありますが、当方では責任を負いかねますので、あらかじめご理解のうえお申し込みください。


2.「土木学会認定CPDプログラム申請(3.4単位)」の皆さまへ

・CPD受講証明は,事前の参加申込者のうちで,本研究会の所見(100文字以上の簡易レポート)を近畿生コンクリート圧送協同組合ポンプ工法WG事務局宛(pump-wg@kinatsukyou.com)にご提出いただき,受講していたことが確認できた方に発行いたします。多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承ください。

・また建設系CPD協議会加盟団体CPDシステムをご利用の方は,各団体のルールに沿って,CPD単位の申請をお願いいたします。申請の提出方法等は提出先団体に事前にご確認いただくとともに、土木学会で証明する単位が,各団体のルールにより認められないことがありますので、あわせて事前に提出先団体にご確認ください。なお土木学会では他団体の運営するCPD制度に関しての回答はしていただけません。

 

【新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる留意事項とお願い】 

1.参加申込みにあたっての留意事項とお願い

①新型コロナウイルスの感染状況等により、急遽開催の延期/中止または開催方法の変更をさせていただくことがございますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。(その際は申込者にメール等でご連絡のうえ、Webサイトにも掲載いたします)
②発表が一部録画映像となる場合がございます。


2.大阪工業大学 梅田キャンパス 常翔ホール参加者へのお願い

①発熱・咳等の症状がみられる方は、体調を最優先していただきご来場を控えてください。
②研究会当日は、必ずマスクを着用してください。
③会場入口において検温を実施します。37.5℃以上の発熱が認められるときは参加をお断りしますので、予めご理解・ご了承ください。
④手指の消毒・咳エチケットの励行にご協力ください。
⑤整列時や入退館時の際には人と人との適切な距離の確保にご協力ください。
⑥過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域に訪問歴がある場合は、ご来場を控えてください。
⑦万一、参加者の感染が確認された場合で、保健当局において他の参加者が濃厚接触者に該当すると判断された場合、全員にメール等でご連絡させていただきます。