新着イベント

トップページ > 新着イベント
新着イベント

【住宅部会セミナー】子育て環境を考える

開催日時:2021.02.25 17:00


令和2年度 日本建築学会近畿支部・住宅部会セミナー

子育て環境を考える
-コロナウイルス感染拡大前後の家族と保育環境の実態-

コロナウイルス感染拡大は、子育て環境にも大きな影響を与えています。このセミナーでは、 保育の実務家と研究者、住宅研究者の3者から、コロナウイル感染拡大前後の家族や保育環境の 実態について報告していただきます。今回は、とくに保育の現場と保育学の視点からのレクチャーを 通じて、コロナウイルス禍での家族と保育環境のあり方について考えます。

【日 時】2021年 2月25日 (木) 17時~19時ZoomによるOnline開催

【開催方法】ZoomによるOnline開催

【参加申込】
メールで事前参加申し込みをしてください(申し込み期限 2月23日)。
一両日以内を目途に、Zoom招待アドレスをお送りします。
・申し込み先: j199707@ex.osaka-kyoiku.ac.jp
・メールタイトル:「住宅部会セミナー参加希望」
・氏名と所属を必ずご記入ください(個人単位でお申込みください)。

【プログラム】

趣旨説明 碓田智子 (住宅部会主査、大阪教育大学教授)

報告1 「コロナ禍の家族のあり方~両立が求められる父親の苦悩~」 小崎恭弘 (大阪教育大学 家政教育部門 准教授)

報告2 「コロナ禍における保育施設の実態」 阿部能光 (認定こども園 いぶき幼稚園 園長)

報告3 「異年齢交流を促す保育園の空間構成」 室崎千重 (奈良女子大学 生活環境学部 准教授)

意見交換

【主催】日本建築学会近畿支部住宅部会

【問い合わせ先】碓田智子(tusuda アットマーク osaka-kyoiku.ac.jp)

詳細チラシはこちら